チャンスのときに、効率よく投資する

本当の意味での「お金持ち」の方は、時間を本当に上手に使ってらっしゃいます。

同じ時給で働いているなら、長時間働けば儲かります。

でも、長時間労働を毎日続けるのは、不可能です。

よって「高い時給を得られるようにする」と、効率よく稼げるということに、なります。

FXでも同じことが言えます。

実は、取引回数の多い人よりも、そうでない人のほうが効率よく儲けています。

なぜならば、そのような人たちは「チャンスのときに、効率よく投資する」という方法を知っているからです。

たとえば「大きな暴落がおさまって下げ止まった後」にポジションを取ります。

すると、ある程度の期間は上昇に転じることがわかっていますので、「1か月程度)はポジションを保有する」ことにします。

すると「買ったときのレートよりも上がる」という可能性が高いです。

このような「チャンス」を見極めるために、ただ待っているのではなく、情報収集を重ね、相場の値動きを分析しながら、待っているのです。

FXトレーダーの中には「ポジションを、いつも持っていないと不安だ」という人がいます。

こういう人は「利益を出しては損失も出す」というケースが多く、効率としては、あまりよくありません。

是非、本当の意味での「お金持ち」となるために、「効率よく投資をする」という習慣を、是非身につけてください。




------------PR-----------


■ダイジェスト版動画  ↓ 約30分の動画が視聴できます。↓